免許合宿は出会いの場になるってホント?男女相部屋もある?

合宿免許は男性だけでなく女性が参加することもままあります。また、友達同士で来る人もいれば、一人で参加するケースも目立ちます。男女の出会いの場になる一面もあり、カップルが誕生することもあるほどです。中には出会いに期待を膨らませ参加を考える人もいるかと思われますが、本当にカップルになれるチャンスはあるのでしょうか。

女性はどのくらい参加する?

そもそも女性で合宿免許を利用する人はどの程度いるのでしょうか。割合があまりにも少ないようでは、出会いにも期待ができませんよね。女性参加者の割合としては、3~4割程度となっているようです。やはり男性の方が多く、女性の場合は抵抗があるのか、あるいは親御さんからの許可が下りないなどの理由で、利用する割合は少ないです。

しかし決して少ない割合なわけでもありませんので、男性もついつい期待をしてしまうところでしょう。

どんな人が利用するの?

参加する人の世代も気になるポイントですが、合宿免許は学生が圧倒的に多く利用しています。大体7割は学生と言われており、20代の人がメインユーザーです。まとまった期間に一気に教習を行うという性質上、どうしても時間を確保しにくい社会人の参加者は少なくなってしまうのでしょう。

学生からすれば年齢が近い人が多いこともあって利用しやすいかと思われますし、男女の距離も近くなりやすいと言えるかもしれませんね。また、学生同士ですと色々と共通点もあるかと思われますので、打ち解けるのもスムーズなのではないでしょうか。

男女相部屋はある?

出会いに期待する中でふと気になるのが、男女で相部屋になるのかどうかでしょう。同室になることがあれば、一気にお近づきになるチャンスが出てきます。しかし、残念ながら男女が同室になることはまずありません。これは当然と言えば当然ですよね。

まるで合コンのような空間ができてしまうと風紀が乱れかねないですし、他の参加者への迷惑になることも考えられます。相部屋に関しては同性同士になるのが基本です。男性からするとがっかりするところかもしれませんが、女性からすると安心材料と言えるでしょう。

特に一人で参加する女性は不安を感じやすいものですし、相部屋を選んでも良いのか気掛かりになるものです。また、安心して参加ができるよう、女性だけが利用できる宿泊施設を用意しているところもありますので、一人でも心配せずに合宿免許を利用することが可能ですよ。

カップルの場合はどうなる?

合宿免許には最初からカップルで参加しようとするケースも多いです。カップルプランなるものを用意しているところもあり、二人セットで参加することもできます。その場合、同室で過ごせるのか疑問を感じるものですが、これは利用する教習所によって違っています。

恋人同士だろうと、宿泊施設でおかしなことをされると困るということで、別々の部屋を利用する決まりになっているところもあれば、ツイン・ダブルルームで一緒に過ごせるというところもあるのです。パートナーと一緒の部屋が良いという場合は、同室OKのところを選択すると良いでしょう。

ちなみに、教習所によってはカップルプランを利用するためには、年齢制限をクリアしなければいけないこともあります。20歳以上でなければNGだったり、保護者の同意が必要だったりしますので、そうした点もチェックしながら選択をしなければいけません。

どのタイミングで交流が生まれる?

男女が出会うにしても、どのタイミングできっかけがあるのでしょう。交流が持てるチャンスは沢山あります。例えば入校をしたばかりの時に、初めての者同士で打ち解けることができたり、自由時間が一緒になったりした時に会話ができることもあるはずです。

運転免許を取得するという、共通の目的を持った者同士なこともあり、会話のネタも探しやすいのではないでしょうか。また、合宿免許は色々なエリアから人が集まってきます。他県の人と接するのは新鮮でお互いに楽しく会話ができるほか、時には同じ地元の人と運命的に巡り合えることもあるかもしれませんね。

観光ツアーで距離を縮める!

合宿免許の多くは休校日なしで、ぶっ通しで教習を行います。過密スケジュールのところですと、男女の接点が少なくなってしまい出会いのチャンスも減ります。しかし一方では、出会いを求める人にとって嬉しいイベントが組み込まれている合宿免許もあるのです。

中には休校日を設けて、一日観光ツアーを楽しめるところもあります。

楽しい思い出を作ってほしいというはからいでこうした時間が用意されているのですが、男女の距離をぐっと縮めるチャンスと言えるのではないでしょうか。観光でテンションが上がっていることで心のガードも緩みやすく、話し掛ける絶好のタイミングとなるはずです。

もちろん純粋に観光を楽しむためにも最適なイベントであり、思い出を作りたい人も企画が織り込まれた教習所を選択するのもおすすめですよ。

本来の目的を忘れないように!

恋人が欲しい人からすれば出会いに期待ができるのは魅力的かもしれません。普段の生活ではなかなか出会いが得られないという人もいるかと思われますので、期待をしてしまう人がいるのも頷けるところです。だからといって合宿免許に参加した目的を履き違えないようにしましょう。

あくまでも運転免許を取得するために参加するものであって、出会いにばかり気を取られてしまうのは良くありません。きちんとやることをやらないと試験に合格することができませんし、実際、試験に落ちて延泊になってしまう人もいるのです。

その際に発生する費用は自費となることもありますので、ちゃんと勉強をしないと高く付いてしまう恐れもあります。出会いは言わばおまけ的な位置づけでもあるため、あまり異性の存在に気を取られ過ぎないよう注意が必要です。

最悪の場合は強制退校も!

仮に異性と良い関係になれそうな場合、注意したいこともあります。それは公序良俗に反する行為が確認できた場合は、強制的に合宿を中止させられる可能性があることです。例えば異性を部屋に連れ込むなど、こういった行為が該当しますが、出会いに浮かれているどころの状態ではなくなってしまいます。

合宿免許ではルールを守れない人は厳しく排除されてしまうため、行動には細心の注意を払わなければいけません。従って、もし異性との出会いがあったとしても、連絡先の交換程度にとどめておくのが無難です。まずは無事に卒業することが先決ですので、気分に任せて安易な行動に走らないようにしましょう。